第52回九州芸術祭文学賞表彰式・ 記念講演 参加者募集

第52回九州芸術祭文学賞表彰式
作家 小野正嗣さん記念講演会『文学的なものと地方的なもの』
参加者を募集

3月19日(土)、くまもと県民交流館パレア(熊本市)にて
「第52回九州芸術祭文学賞」の表彰式と記念講演会を開催します。
九州各県、福岡・北九州・熊本の3政令指定都市の11地区の優秀作・次席の皆さんの表彰に続いて、作家・小野正嗣さんによる記念講演会が行われます。

小野 正嗣さんのプロフィール
1970年、大分県南東部の蒲江町(現・佐伯市)生まれ。早稲田大教授、小説家。
『にぎやかな湾に背負われた船』で三島賞、『九年前の祈り』で芥川賞。
訳書にアミン・マアループ『アイデンティティが人を殺す』、マリー・ンディアイ『三人の逞しい女』など。自身の故郷でもある蒲江が、リアス式海岸の海辺の集落「浦」として作品中に繰り返し描かれることで知られる。近著はNHKラジオテキスト『こころをよむ 歓待する文学』に大幅加筆した『歓待する文学』(NHK出版)。
2018年から、NHK放送『日曜美術館』の司会を務めている。

第52回九州芸術祭文学賞表彰式・記念講演 詳細
日 時 2022年3月19日(土)
12時30分開場 13時~表彰式、記念講演会 16時終了予定
*表彰式からご参加ください
会 場 くまもと県民交流館パレア パレアホール
(熊本市中央区手取本町8番9号 テトリアくまもとビル10階)
定 員 100人(申込多数の場合は抽選)
入 場 無料
※当日会場先着50名に「文學界」4月号
(第52回九州芸術祭文学賞最優秀作掲載)を差し上げます。

◇お申込み◇
メール又は往復はがきでお申し込みください。メールの場合は件名に、往復はがきの場合は往信面に「小野正嗣 講演会希望」と明記し、メールの本文または往信面に
①氏名(ふりがな)②住所③連絡先電話番号④同伴者の有無(1名まで可)を記載
してください。返信面には、申込者の宛名を記載のこと。メールまたは返信用はがきにて通知いたします。
【往復ハガキでの宛先】
〒862-8570 熊本県 文化企画・世界遺産推進課 宛
※上記の郵便番号は熊本県庁専用なので、住所の記入は不要です。
【メール】
bunkasekai@pref.kumamoto.lg.jp

主催 (公財)九州文化協会、熊本県、熊本市、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、
宮崎県、鹿児島県、沖縄県、福岡市、北九州市
共催 熊本県文化協会、西日本新聞社

■お問合せ先 公益財団法人 九州文化協会
TEL:092-711-5586(平日10:00~16:00)